2012年10月25日

抗てんかん薬の相互作用について

Tです。
抗てんかん薬TDMの院内マニュアルを作る際に、日本神経学会のてんかん診療ガイドライン2010も参考にしました。
主に参考にした部分をまとめておきます。
今までの様にTの病院に必要な薬剤のみのまとめなので、気になる方は日本神経学会HPより確認下さい。

抗てんかん薬の相互作用-血中濃度の変化(縦の薬剤に対し横の薬剤が与える影響)


 

フェニトイン

カルバマゼピン

バルプロ酸

フェノバルビタール

ゾニサミド

フェニトイン


↓↓

↓↓



カルバマゼピン






バルプロ酸




↑↑


 

フェノバルビタール


 





ゾニサミド


 


 



 





コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 第34回和漢医薬学会に行ってきた2
  • ポスター出来た。
  • 環境感染学会の思い出
  • 最近ラジオで耳に残った曲
  • 新日本プロレスに学ぶ病院経営
  • 今年のクリスマスは土曜。
アクセスカウンター
  • 累計: